2017年07月15日

朝から夏期講習

当塾の夏期講習は午前9時から受講できます。受験学年は原則として午前9時からとしています。

成績云々の以前に、規則正しい生活、夜更かしをしない生活が何よりも基本です。それがあって初めて、勉強の成果はどうなの?という話になりませんか?

というか、夜更かしして朝起きられず、昼頃まで寝ていて、午後からダラダラと塾に行く…それも3時間とか4時間とか…で成績が伸びると思いますか?まず私はそれを問いたいです。

高校野球の名監督と言われる方々の指導方法を読んでいました。どの監督さんも共通しているのは、生活を正すことを最重要視されているということです。生活のリズム、挨拶、片付け、遅刻しない、忘れ物をしない等々、直接プレーの技術に関わるものではありませんが、そういったことができない子が、ちゃんと野球なんかできるわけがない、という主張です。しかも、実績を持つ多くの監督さんがそれを指摘しているわけですから、それは正しいのでしょう。

全く同感です。

学校に行く時と同じぐらいには起きて、ちゃんとご飯を食べて、さあ塾に…という生活が正しいと思わないのでしょうか?私は絶対的にそれが正しいと思っていますので、午前9時からのスタートにしているわけです。

昼過ぎから3時間程度でお茶を濁した夏期講習が正しいと思うのであれば、他塾にどうぞ…ということです。


尚、今からの夏期講習のお申し込みは、受付不可能のこともありますので予めご了承ください。
posted by eqz at 00:23| 塾長の指導観・受験観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする