2017年11月01日

附属高松中学の英語実力錬成テキスト

附属高松中学では英語で実力錬成テキストを使っています。実際、授業ではあまり使っていないようですが、テストには出てきますね。元々は難関私立高校受験をする生徒が使用するテキストなので、難易度の高い問題が混じっているのも無理はありません。だから、自分一人で進めるには大いに困難を感じることでしょう。

2018年度より英語実力錬成テキストをメインにして、附属高松中での定期テストで点数を取るため、或いは、難関私立高校を目指す人のためのコースを開講します。

■2018年3月より指導開始
■現在予約受付中 
■2018年度に中学2年生3年生になる方 若干名のみ
■個別指導スタイル

☆指導する塾長の合格実績です。首都圏での難関私立高校合格実績も十分です。
----------------------------------------------------
早稲田本庄高・早稲田大高等学院・慶應女子高・渋谷幕張高・浦和明の星高・ 江戸川学園取手高・専修大松戸高・芝浦工大柏高・東邦大東邦高・市川高・昭和秀英高・岡山白陵高 他 
-----------------------------------------------------


【関連する記事】
posted by eqz at 00:00| 高松高校合格の英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする