2018年05月22日

積み重ねの偉大さ

高松高校・附属高松中合格専門塾EQZ、塾長です。

「今通っている塾では、国語はテスト前だけとか講習の時に少しするぐらい」という声も多く聞きます。

そりゃダメですよ。できるようになるわけがありませんって。

テスト前にする、ということはテスト範囲の内容ですね。教科書内容ですね。それ自体は悪いとは言いません。必要でしょう。が、それ以外に何をどれだけやっているんでしょうか?

講習の時に少しする、どのぐらいやるんでしょうかね?1日に2時間×10日間ぐらい国語だけするのでしょうか?きっとそんなにしませんよ。となると圧倒的に量が足りないのです。

よく考えてください。

続きます。

続きは高松高校受験国語ブログをご覧ください。






posted by eqz at 00:00| 塾長の指導観・受験観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする